トレードのルール作り

FXの準備・考え方

マイルール

個人的には、トレードルールって正解はないと思います。それは自分の性格に合うかどうかが1番問われるところだからです。

今回取り上げたのは、明日から始まる実践に向けて自分に言い聞かすため・・

良ければ最後までお付き合い下さい汗

 

トレードのルールで決めるべき分野はこの3つですよね。

①資金管理のルール

➁テクニカル的なルール

③自分をコントロールするルール

 

資金管理

これも基本的に自分の経済状況によりますからね。よく言われるのは1トレードで資金の最大損失が、資金の1~2%。私もそうしてます。

 

私は最大でも金額では2万円。ピプスも最大で20ですね。(金額減らして広げる事もある)

でも実際はそれまでに決着つく事が多いので、そこまで行くことはほとんどないです。

(これはトレードスタイルによります。)

 

OCOで念のため20ピプスに損切り入れといて、決着ついたら、その時点で手動で切るやり方です。

なのでエントリー時最大でも20ピプス以内で決着つくトレードもルールですね。

利確は逆に最低でも20ピプスは狙える所ですね。(損切り狙いのスキャルは別ですが。)

 

ここでは資金に対して、1トレードのリスクを決める。

トレードの最低限のリスクリワードを決める。1対1以上のルールにはしたいですね。

リスクリワード=利確と損切りの比率。損切り10で利益が20でリスクリワード1:2

 

最大負けてもいくらって自分がリスクを受け入れられる金額が重要ですよね。

リスクを受け入れる事で、不安や恐怖は軽減しますからね。

 

損切りは負けではなく、最大の防御ですからね。しっかりルール決めて行いましょう。

必死で勉強しても1度の負けで退場する方は本当にいますから。

そんなの馬鹿らしいですよね。生き残れば必ずチャンスは来ます。

 

どんな凄腕のトレーダーでも損切りはしますから。リスクは受け入れましょう。

損切りでは学びも得て資金も守れますからね。

 

🍵どうぞ。押してもらえると励みになります☟


為替・FXランキング

 

テクニカル的なルール

 

これは例えばブレイクアウトの飛び乗りで負けが多いなら飛び込み禁止とか、手法のルールですよね。こうなったらエントリーするとか。

 

私はテクニカル的なルールは何度も何度も変更して、結局たどり着いたのが、シナリオだけしっかり守るでした。私の性格にはあれこれルール決めても、その場面、場面で完璧なルールってないので、なんか腑に落ちない場面が出てくるので結局シナリオだけを守るになりました。

 

まぁその分シナリオチェック表というのがあって、毎日それを確認しながらシナリオ作るので、それがルールみたいにもなってますけどね。

 

ここは自分で試行錯誤して、何度も作り直すしかないですかね。

ルール作っては実践で試して、ルール見直して実践しての繰り返しですね。

ルールは最初から完璧な物は難しいので、少額ロットで実践しながら作っていく方が良いと思います。

 

完璧な物なんて多分ない気がするしね。この世界は勝てるようになってからも、ずっと勉強ですよね。

 

ただ今自分にできる最高のパフォーマンスができるためのルールですね。

なのでルールだけが完璧でもスキルだけが完璧でもだめで、両方向上していくしかないと思ってます。

FXの簡単で効果的な検証
FXの検証で大事な事 FXの検証のイメージって難解なイメージですよね。いろんな数字をパソコンであぁしてこうして・・・そんなイメージ。私も持ってました。でもそんな検証しなくても勝てるようになりました。いやむしろ簡単に1つに絞って、1つずつや...

 

 

 

自分をコントロールする

これこそ自分と向き合って作っていくしかありません。トレードノートの記事でも書きましたがトレード時の自分の感情をトレードノートに書いていくと良いと思います。

力のつくトレードノートの書き方
トレードノートについて 私はトレードノートに関しては、試行錯誤をだいぶ繰り返しました。 トレードノートの役割は、結構大きくて ①相場観が身についているか確認する。 ➁身につけた手法の確認をする。 ③負けパタ...

 

ちなみに私は、シナリオのレートにきたら、エントリーしたい気持ちが強すぎて失敗したので、その対策でエントリーを考えている反対側のポジションをもってる想定で値動きを見るようにしています。

 

エントリーしたら根拠が崩れるまで待つ。(エントリーする時根拠崩れるまで持てるか問いかける)以前は、エントリーしては不安になって入り直しなどポジポジが多かったため。

 

リベンジトレードが多かったので、損切りした時は、パソコンを切って娘と遊ぶか、目のマッサージの機械をして瞑想するか。最低15分足1本は離れるようにしてます。

(ブレイクのドテンのプランがある時は、それが終わってから。)

まとめ

 

こんな感じです。でも今後も進化する予定・・なので、その都度ルールも進化していくかなとも思ってます。

 

ぜひ自分を見つめ直して、自分の性格やトレードスタイルにあったトレードルールができる事を祈っています。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

良かったら応援お願いします。☟

FXの準備・考え方
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント