トレードは準備が全て

FXの準備・考え方

トレードの準備とは?

トレードで結果を残すのに1番重要な事は、入念な準備をする事だと思っています。裁量トレードはその場その場のロウソク足を見て、その時に判断していると思われている方が多いと思いますが、入念な準備が、その判断を可能にしてくれるんですよね。

 

裁量トレードのメリットは、エントリー直後に流れが変わったり、直前で売りと買いが逆転したりをリアルタイムで見て判断できる事ですが、それができるには値動きを想定している準備と、その積み重ねの経験です。

 

まぁ中には値動き見て簡単に勝てる天才もいるかもしれませんが、いてもそんな天才の真似はできませんからね。ただ天才じゃなくても、しっかり準備すればできると思ってます。

 

トレードの準備も習慣になれば、普通にできます。私も努力は苦手ですが、いつの間にか習慣になってて習慣になると準備なしではトレードするのが逆に苦痛になってきます。なので習慣になるまではやって見て下さい.。

では何を準備するか見ていきます。

 

環境認識

今の値段がどういう場所なのか確認する。

今自分がどこにいるのかわからないと何もできませんよね。ここでは週足、日足、4時間足を見て現在地を確認していきます。月足は、先月の終値と現在地の近くにある月の高安は確認してます。後月末は月足を意識してシナリオを立てる事もありますね。

週足・日足・4時間足を中心に見て、あの下降波の戻り売りが、ざっくりこの辺りから入ってきそうだなとか見ていきます。

 

買い手の狙いと売り手の狙いを考える。

ここでは買い手に有利な事実を探して、自分が買うなら何を狙うか考えます。売り手に有利な事実を探して自分が売るなら何を狙うか考えます。

有利な事実の例え=安値が切り上げてきてるとか、高値は更新してないとか、重要なラインはレジサポしてるとか

 

🍵どうぞ。押してもらえると励みになります☟


為替・FXランキング

 

シナリオを考える

ここでは4時間足・1時間足・15分足を見て考えてます。

どの波(値動き)を狙うか(売りと買い両方考える)。

ここがしっかり具体的にイメージや言語化できるかが重要です。ここが上手くできないのは、相場観がまだ実力不足かもしれません。

 

売り手も買い手も注目しているレートを考える。

値が動くためにはWの圧力がかかるレートでなければいけません。Wの圧力のかかる両方が注目しているレートを考えます。

Wの圧力はこちらから☟

値動きの本質 Wの圧力
Wの圧力ボブ・ボルマン氏の5分足スキャルピングという本の中に出てくる言葉で、値の動き始めにはこのWの圧力が欠かせません。この本は値動きをとことん深掘りしてて素晴らしいんですが、ただ訳した方がFxをあまり知らない人なのか、難しい内容をさらに難

 

どうなったらエントリーするか考える。

注目のレートで5分足がどうなったら、エントリーするか値動きをいくつか想定します。安値を切り上げてダブルボトムになったらとかですね。ここではどうなったら、反対のポジション持ってる人が諦めるだろうか?と考えてみると良いと思います。

 

 

マインドセット

せっかく準備したシナリオが実行できない。シナリオ以外のエントリーをして負けが増えた。損切りができない。損切りの後の感情トレードなど。トレードって自分との戦いですよね。

 

私は損切りのリスクを受け入れる事とシナリオだけしかやらない事。損切りした後はパソコン閉じて気分転換する事。シナリオのレートまでしっかり待って、そのレートに来たら相手のポジションを持ってるように見る事を何度も自分に言い聞かせてトレードに臨みます。

自分をよく知ってその対応を考えて、トレード前に確認すると良いですね。

まとめ

勝負は準備の段階で決まっている。トレードでも人生でも本当にそうですよね。しっかり準備したら後はチャンスが来るまで待って、チャンスがきたら準備通りに実行するだけです。

 

1トレードの準備にしっかり丁寧にじっくり時間をかけて、1トレードを丁寧に行い、終わったら復習する。その繰り返しが1番力のつくルーティンだと思います。

 

今日もありがとうございます。

良かったら応援お願いします☟

FXの準備・考え方
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント