ドル円来週の想定と今週の振り返り(令和2年4月6日~10日)

実践日記

 

ドル円今週の振り返り

 

今週は難しい相場になりましたね。まぁここは押し目買いと戻り売りがぶつかる所なので、攻防しそうとは思ってましたが、欧州とアメリカ市場がコロナウイルスの影響で、市場参加者が少なくモメンタムが低かったのかななんて思ったりもしてました。

 

では今週の値動きを振り返ります。まず月曜日上昇の続きで、そのまま上昇しましたね。この形はけっこうあるので習得したいですね。金曜日の終盤に〇のもみあいから、売りが勝って下降したのに、V字で戻ってきて、黄色☟の下降の起点で、売りが入ってるが下がらず上にブレイク。終値もここにあるので入りやすいですね。ここを逃したら、もみ合い抜け青2ですね。

 

 

この攻防して勝ったのに、抜き返して反対にいく動きってけっこうあるので、ぜひチャートで確認して見て下さい。

 

後月曜日は、先週終値への意識ですね。値動きってけっこう単純で、先週終値を上へに行くか下に行くかで、月曜日の朝の動きは決まる事多いです。これもぜひ確認して見て下さい。先週は終値を試して下へ、先々週も1度は上に行きかけたが、すっぽぬけてそのまま下降してますね。

 

 

青〇3は売りの失敗で上昇ですね。私もここは売りを考えてました。そろそろ利確入るかな。ここは左を見るとNゾーンの高値で戻り売りの有力候補と見てたので。そう考える人も多いので、失敗すると伸びますね。安値が切り上がってきてるので、こういう時は切り上げライン引いてそこ抜けてから入りたいですね。

 

火・水・木はトレードチャンスが少なかったですね。水曜日に青〇でロングしたんですが、チャネル抜けず撤退。形は月曜日の朝と似てますね。下に行ったけど抜き返してきたのでロングしました。

 

 

そして金曜日。朝チャネルをブレイクしたんですが、109円で上値が重くもみ合いになって下へ。チャネルの裏で反発したけど、もみ合いを抜けずに買いが力尽きた感じですね。なのでこの力尽きて、日足も陰線に変わった所で赤〇ショート。

 

ここは難しい所でしたが、黄色〇でもみ合いができた意味を考えれば問題なかったかなと。ダブルボトムと見るとこのもみ合いはネックラインを抜こうとしたけど抜けなかったもみ合い。再度押し目が入ったけどこのもみ合いを抜けなかった買いの弱さで逃げや売りが一気に入りましたね。

 

難しい所でしたが、これを最後の最後まで見て勝った方に乗れるのが、裁量トレードの1番の魅力ですよね。その1番の魅力を活かすためには、売りと買いとどっちが勝ってもついていけるように想定して準備しておく事しかありませんね。

 

(最近購入して気に入ってる物紹介)☟
音が少しうるさいが、損切り時の気分転換や目が疲れた時に使ってます。

 

来週の想定

 

今週はあまり動きがなかったので、先週と見解はあまり変わってないですが、ただ週足がピンバーになって、今週売りが入った109.3が戻り売り候補の半値で、ここは111円の天井圏のネックラインを抜いた起点なんですよね。ここから戻り売りのセットアップをしっかり作ったというのが、気になるし、売りが増えそうですよね。

 

とは言っても押し目買いのダブルボトムが崩れた訳ではないので、基本的には買い目線で見てます。3波の候補としては現在地とその下のもみ合いですね。その下の107円でもう一つ大きなダブルボトムの可能性もありますね。〇が上昇の半値で、その下が61.8ですね。買いが入れば111円を目指すと思いますが、今週の動きから109.3や109は注意したいですね。

 

111円の高値を抜くような事があれば高値更新も期待できますが、週足の切り下げラインなので騙しに注意したいですね。例えば水曜辺りに高値更新しても週末には戻ってきて週足はレジスタンスされる事も多々ありますから注意したいですね。

 

売り目線では、まずは押し目崩れで次の押し目を狙っていこうと思います。本格的に売りを考える所は、まずは押し目が崩れていって107も崩れた時ですね。107が崩れたら、101円のダブルボトムの3波の起点辺りまで下がりそうですよね。ここも抜けたら2番底。

 

押し目買いが入っても、111円辺りで天井圏で大きなダブルトップを形成や、買いが入ったのに、再度109や109.3辺りでレジスタンスされれば戻り売りを考えたいと思ってます。こうなるのはそれなりの時間が必要ですけどね。

 

まだまだコロナウイルスが落ち着きそうになくてストレス溜まりますが、チャートにイライラぶつけるとお金が減るだけなので、落ち着いて行きましょう。トレードって心身の状態の影響って大きいと思ってます。なのでストレス溜まってたり、体調悪い時はチャートから離れる事も大事かなと思います。

 

大変な時ですが、まずは命を大事に。

今日もありがとうございます。
アイキャッチ画像=PAKUTAS様
良かったら応援お願いします☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント