ドル円来週の想定と今週(4月27日~5月1日)の振り返り

実践日記

 

ドル円来週の想定

 

今週はようやく107円をブレイクして現在は天井を試してる所ですね。来週のポイントは、この売りのセットアップが成功するかどうかですね。ブレイクしているので基本は売り目線で考えていますが、気になる所があり買いが抜き返す可能性も出てきたかなと考えています。

 

では順番に見ていきます。まず月足と週足です。月足では上髭の陰線になり、売りの強さが見られますが終値が107円をサポートしたんですよね。買いも諦めてないという印象。週足も陰線なんですが、5週前の陽線にはらまれたままというのが気になりますね。

 

日足と4時間足です。ここではダブルボトムを崩して天井試しのよくある形ですね。ただ日足も28日のロウソクにはらまれています。このハラミを抜けたほうに行く。まだ上の可能性もありそうです。このハラミの上限の107.3が107をブレイクした波の起点ですね。ここを目線の切り替えポイントと見てます。ここを抜き返せば上。レジスタンスで下。ただ注意したいのは騙しですね。4時間足でも107.3を髭では抜けて実体でレジスタンスしてますよね。4時間足の実体でブレイクが目安になりそうです。

 

 

 

1時間足です。107円をブレイクした107.3と106.5のダブルボトムとの攻防ですね。現状では売り目線ですが、大事なのはどっちに行っても対応できる事です。そのためにはこうなったら売る。こうなったら買う。それ以外は手を出さない。と準備しておく事が1番大事ですね。

 

 

 

今週の振り返り

 

今週は値動きはまず月曜日に107円を試しにきました。上にも下にも行けない時って大事な所を試しにくるんですよね。こういう値動きはよくある値動きで、値動きの本質的な所ですね。

 

プライスアクション~試し~
試すという値動きの原理原則 試しと言う言葉で有名なのは、天井試し・底値試しですが、この試すという値動きは頻繁に起きてます。レンジブレイクにしても高値や安値の更新にしても、レジサポ転換(ロールリバーサル)にしても押し目買いや戻り...

 

火曜日は107円から買いが入ったけど上がらなかった。だから下がった。これもよく見るパターンですね。107円は買いの最後の砦。そこから買いの番なのに107.3までしか上げれない買いの弱さからブレイクですね。これがわかってくるとブレイク前にエントリーできますね。

 

プライスアクションを待つ
トレードは待つのが仕事 トレードは待つのが仕事ってよく言われますよね。実際本当にそうです。しかも大きく2回待たないといけません。 ①狙ってるレートにくるまで待つ。 ➁狙ってるレートにきたらエントリーできるプライスアクシ...

 

水曜日は天井試しに向けての転換準備。水曜日は週の折り返しで、流れが変わる分岐点になる事が多いです。

 

木曜日は106.5で下げ止まって天井試し。水曜日の日足を見ると1度上を試すかも?と想定ができます。水曜日の日足は陰線だけど前日の日足にはらまれてます。実態では106.5をサポートしてます。前日の106.5からの反発と日足の形で想定はできますね。

 

便利な道具2~支配波・はらみ足~
支配波・はらみ足 今日は便利な道具の紹介という事で、支配波とハラミ足の紹介をしたいと思います。本当にこの道具は使い勝手が良くて重宝してます。では実際どんな事に使えるのか? ①環境認識の簡素化。 ➁シナリオの軸と...

 

 

金曜日は107.3でレジスタンスされて売りが入りましたが、106.5は抜けず終了。金曜日は利確が入りやすくブレイクの過度な期待は禁物な曜日ですね。

 

今週のエントリーした所です。青がロングで赤がショートです。月曜日のロングは107円から斜めライン抜けでロング。火曜日のショートは107円から買いが入ったけど上がらず、レンジを下抜けしたので107抜け期待のショート。水曜日のショートは小競り合い抜けで売りの継続を狙いましたが伸びず撤退。

 

木曜日のロングは1回目が下降チャネルの裏と安値を騙したのでロング。2回目も安値を騙したのでロングですね。金曜日は107.3を2回試してネック抜けでショート。朝見てなかったので入れなかったですが、ここは2回目の試しで上から入りたかったですね。

 

今週のポイントは、107円ブレイクの前兆の買いの弱さと水曜日の転換への気づきですね。ロウソク足がどんな形で、どこでレジサポされたかって、これだけで色々教えてくれますよね。特に日足はどんなスタイルのトレーダーも見てますからね。

 

では今日はこの辺で。今日もありがとうございます。
アイキャッチ画像=PAKUTAS様
良かったら応援お願いします☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント