ドル円来週の想定(7月27日~)

実践日記

今週の振り返り

 

今週はようやく金曜日にレンジブレイクしましたね。7月10日からなのでちょうど2週間ですかね・・・長かったですがまぁこれぞドル円って感じですね( 一一)

木曜日の夜から抜け期待でショートして、上手くブレイクしてくれました。これはブレイクしそうだなって思ってエントリーしました。その理由は、水曜日の買いですね。レンジ下限からの買いがレンジの上限に届かなかったんですよね。なので〇のもみ合い抜けで買いが諦めたと思い抜け期待のショートしました。レンジブレイクではこういうブレイクの前兆多いです。売りの番なのに下がらないから上にブレイク。買いの番なのに上がらないから下にブレイク。ぜひ検証して見て下さい。

 

来週の想定

 

 

まず週足からです。6月2週のハラミをようやくブレイクですね。106円はサポートされてます。来週はまずこの106円のサポートがどれほどかが注目ですね。ただずっと下髭で106.5をサポートしていて、実体で106.5をブレイクしたのは初めて(最近では)なんですよね。そう見るとやはり売り有利なのかなと感じています。

 

続いて日足です。日足でも7月10日からのハラミをしっかりブレイク。ハラミの上にSMA21があったんですね。また戻ってくるとレジスタンスの役割しそうな感じですね。後日足ではハラミは抜けたが、黄色線の支配波の支配下にあるので、やはり106円のサポートに注意ですね。

 

続いて4時間足と1時間足です。4時間足で見るといってこいで106円サポートしてるんですが、これは強反発とは見てなくて、行き過ぎて利確で一気に戻っただけかなと見ています。もし106円で転換するなら、それなりの時間かけて底値圏を作る必要がありますね。上がってもまずは金曜日の陰線の戻り売りが入りますしね。まずは慎重に106円の反応を観察したい所ですね。

 

 

買い目線からはまず106円ですね。106円で転換したら、今までのレンジ帯が今度はレジスタンスになりますね。特に木曜日の下降の起点107.2辺りが強いレジスタンスになりそうです。ここを抜けば目線も変わりそうですが・・・まぁ来週は上に行くにしても107.2ぐらいまでかなと見ています。106円を抜かれると黄色線辺りで底値圏待ちになりますね。

 

売り目線はまず戻り売りですね。候補は1hSMA21か赤線辺りを考えています。106円を抜けると黄色線を目標に戻り売り継続ですね。

 

では今日はこの辺で。今日もありがとうございます。
アイキャッチ画像=PAKUTAS様
良かったら応援お願いします☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント