ドル円来週の想定(8月17日~)

実践日記

ドル円来週の想定

 

週足からです。週足では3週前の陰線に今週もハラまれましたね。来週もこのハラミの中の動きになる可能性高そうですね。まぁ週足なのでハラミと言ってもざっくり107.5辺りから105.5辺りで200ピプス程度の幅ありますからね。

 

続いて日足です。〇のもみ合いの売りと上昇トレンドが攻防している所ですね。ずっとレジスタンスで機能していた日足のSMA21をブレイクしてますね。これは買い手の材料になりそうです。

4時間足と1時間足です。今週の後半で天井圏形成しネックを割って、売りのセットアップができつつあります。ただ戻り売りがこのまま入ったとしても一気に下降とはいかないですね。上昇波の押し目が途中で入ってきます。押し目候補としては、1時間足の線で想定してます。

 

天井試しで売りが失敗して高値更新の可能性もまだありますし、浅い押し目からもう1つ大きなダブルトップの可能性もあるので、その辺も頭に入れながら戦略を立てたい所ですね。

 

今週の振り返り

 

今週で1番動いた所は火曜日の陽線ですかね。大陰線の61.8で、いかにもって所でダブルトップ作って、誰が見てもダブルトップで売った人も多いと思います。

 

ここで売りを考えるのは間違ってないし、私も考えていたしショートの準備もしていました。ただ失敗するかもって想定もしていて準備もしてたので、ロングできました。後から見れば売りの失敗で高値ブレイクで簡単に入れるかなとか以前の私も思ったりしてましたが、ここは失敗を想定して準備してないとおそらくエントリーできないです。売りしか考えてないとリアルタイムでは売りの都合の良いチャートしか見えてこないんですよね。これは人間の頭の構造がそうさせるみたいです。(詳しい事は自分で調べて下さい・・・)

 

 

こういう所で損切りにあって、勉強が足りないと難しく考えて迷走する方が多い気がします。私もそうだったので。何を言いたいのかというと、今回の売りが間違ってないように相場観ってシンプルで十分です。そのかわり準備に時間をかけて見て下さい。どうなったら買いが諦めて売りが成功するか。どうなったら売りが逃げ出し失敗するか。どうなったらエントリーするか(それ以外はエントリーしない)事前に決めるぐらい準備して見て下さい。

 

ちょっと偉そうに書いてしまいましたが・・・毎日暑いので体調に気をつけて下さいね。

では今日はこの辺で。今日もありがとうございます。
アイキャッチ画像=PAKUTAS様
良かったら応援お願いします☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント