便利な道具1~ナナメライン~

相場観を磨く

斜めラインの使い方

 

今日は斜めラインについて書いて見ます。私は結構斜めラインを使っています。本当に便利な道具です。ただ注意したいのは、水平線と違って斜めラインは各個人で引き方が違う事があるという事です。

これは凄く重要な事実として受け入れる事が大事です。こんなに強調するのには根拠があって、斜めラインを根拠にエントリーして負けまくった過去があるからです。この苦い経験から私の斜めラインの位置づけはあくまで補助の道具の一つとしての位置づけです。

では実際どんな風に使っているか?

①環境認識と利食いの目安のチャネルライン。

➁エントリーのきっかけ(根拠ではなくきっかけ)にする切り上げ・下げライン。

大きくこの二つの使い方です。

 

チャネルライン

 

FX始めた頃はトレンドラインを引いて、トレードの根拠にして結構負けてたんですよね。それは斜めのラインって長期足になるほど少しズレるだけで、結構変わってくるし。乗り遅れたくないって焦りが、傾斜の強いラインを引いてしまったりするんですよね。

その対策で大きめに引く事と、チャネルラインとセットで引く事をしてます。チャネルラインとセットで引くというのは、けっこうチャネルラインを基準に平行にトレンドラインを引くとしっくりくる事が多いんですよね。まぁしっくりこない事もあるので、トレンドライン基準としっくりと来る方を選ぶんですが。

 

活用方法としては、1番に環境認識。そして〇の上手くいって4つのポイントの目安ですね。だいたい2回ぐらいの活用が多いです。2回使えれば十分ですけどね。

 

こんな使い方もありますね。値が行き過ぎてしまう時、チャネルの中に戻ってきてロングを考える。

 

角度が変わった時こんな使い方もできますね。角度は変わっても並行の動く事が多くありますね。

 

斜めラインって結構見た目以上に引くのが難しいですよね。今も結構何度も引き直したりしますね。コツは大きめに、そしてチャネルからですね。そしてあくまでも目安。他にトレードの根拠があって合わせて使うのが良いと思います。

 

🍵どうぞ。押してもらえると励みになります☟


為替・FXランキング

エントリーのきっかけ

エントリーのきっかけにする切り上げライン・切り下げラインです。主に押し目買いや戻り売りのタイミングに使う事が多いです。

ここでも注意したいのは、エントリーのきっかけという事です。トレードの根拠は別にしっかりある事が条件です。斜めラインってどこでも引けてしまうんですよね。自分の都合のいい斜めライン引いて、負けまくったので経験談から注意点は。

①大きめに引く

➁トレードの根拠がしっかりある。

早く波に乗りたいって焦って急な斜めライン引いて損切り。あるあるですね。

ここがどんな場所かわからず使用して損切り。

方向性のないレンジの中で使っても時間とお金の無駄になりますね。

私が切り上げラインと切り下げラインを使う時は他の根拠と合わせて使用します。

ここは押し目買いを狙っていた場面ですが、十字の所まで押してくる可能性あると思い下からは買えず斜め線と下を少し騙して上がってきた事と合わせてエントリー。

この戻り売りはどこまで戻すかわからない所で、十字線の短期の戻り高値のもみ合いと斜めラインを合わせて使ってエントリー。この場合は小さい足で見ると短期足のネックラインと斜めライン抜けが同じタイミングで、それも合わせてます。

これは押しのない時間調整のレンジブレイクですね。レンジでエネルギーが貯まってる根拠がありますよね。

これは十字線の押し目で強く反発してV字で戻ってきて下から入れなかった時に、エントリーのタイミングで活用ですね。

 

まとめ

斜めのラインって本当に便利で、出来上がったチャートで見ると凄く簡単に見えますよね・・・実際は見た目以上に使いこなすのって難しいです。それは水平線と違って、引き方次第で見え方が変わってしまうからです。

本当にこれは経験談で、斜めライン根拠のエントリーで負けまくって、一時期斜めラインは使ってなかった程です。斜めラインが視界に入るとそれだけでエントリーしたくなるんですよね。

なので斜めラインはあくまで道具で、環境認識やエントリーの補助という位置づけを強く刷り込んでます。使用する時は他に根拠がしっかりある事と、大きめに引く事を意識しています。

ぜひ自身のチャートで色々引いて見て試して見て下さいね。

FXの簡単で効果的な検証
FXの検証で大事な事 FXの検証のイメージって難解なイメージですよね。いろんな数字をパソコンであぁしてこうして・・・そんなイメージ。私も持ってました。でもそんな検証しなくても勝てるようになりました。いやむしろ簡単に1つに絞って、1つずつや...

今日もありがとうございます。

アイキャッチ画像=PAKUTAS様

良かったら応援お願いします☟

相場観を磨く
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント