効率的なトレード(2月7日実践日記)

実践日記

効率的なトレード

 

私にとって理想的なトレードは、分析はしっかり時間とって、トレードは一瞬で終わる。そして別の事をやる時間を作る。これが私にとって理想的なトレードスタイルです。

 

まぁでも上手く行く事はなかなかないです・・・1日中FXの事考えて、監視して、ノートレードやマイナスで終わる事もあります。勝てるかどうかは相場次第と最近ではようやく思えるようになってきましたが、なかなか辛い時もありますね。

 

そんな中昨日のトレードは理想のスタイルに近かったんじゃないかと思います。

 

環境認識

108円からの上昇が高値を更新し上昇トレンド中。先週108.3まで下降も108.3で反発し現在110円近くまで上昇してきている。先週下降波の天井ネックで110のキリ番なので、そろそろ天井圏を形成しそう。本日は22時半に雇用統計の指標がある。

 

買いシナリオ

①雇用統計で一気に下降したら押し目買いを考える。候補109.5~6.3~5辺り。利確=110。損切り=安値。

➁雇用統計で上に行った時は、騙しが多そうなエリアなので、戻りを待ってサポートなら値幅注意して110.2までロング。損切り=ブレイク足抜き返し。

 

売りシナリオ

①雇用統計直前にネック割ってたので、110円につけに来たら上から。入れなければ〇のもみ合い抜けてから。利確=109.5.損切り=110ブレイク。もみ合い抜けで入った時は、もみ合いブレイクで損切り。

 

結果と考察

結果は売り①になりました。直前にネック割ってくれたおかげで上から入る勇気が出ました。ネック割ってなかったら、110.2のもう1段上があるので、上から入らなかったと思います。入れなければもみあい抜けでも良いですね。金曜日でネックを割った事実。110円で天井形成の動き。これらを考えると買いを持ってる人は利確を考えますよね。

 

今回効果的なトレードと題名にしたのは、この場所で雇用統計の日という事で、雇用統計まで動きがない可能性が高いと思い、雇用統計までチャートを気にする事なく別の事に集中し、そして雇用統計で短時間で利益を得る事ができたからです。個人的には目指してるトレードスタイルです。普段も1日の中で買いも売りも1番注目してるレートでのトレードだけとれたらいいなと思って、注目してるレートを分析してやってるんですが、中々上手く行きませんね。

 

私にはこのスタイルが理想で自分の性格的にも合ってるので(チャート見てると他の事集中できないし、いらん事して自滅する)今後も追及していきたいと思っています。

皆さんも自分の性格や習慣、環境に合ったトレードスタイルを考えると答えが見つかるかもしれませんよ。

今回もありがとうございます。
アイキャッチ画像=PAKUTAS様
良かったら応援お願いします☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント