イエスマントレード。実践から学ぶ(12月2日ドル円実践日記)

実践日記

イエスマントレード

12月2日トレード日記

ネーミングセンスなしか・・

注目のレートで勝った方についていくトレードです。よくやります。

1番シンプルで勝っても負けても納得いくから好きです。では内容を。

 

環境認識

 

(欧州時間前にシナリオ作成)

112円からの下降波と105円からの上昇波の攻防。
8月の高値は更新したが微妙な感じ・・・wボトムのような上昇フラッグのような。

上昇トレンド継続も1度底値試しの売りが入りそう。東京時間の微妙な高値が悩ましい・・

 

 

注目レート

109.5辺りのもみ合い。東京時間の微妙な高値の起点。

(ここで売りが入ったけど失敗して損切りで上昇してますね。)

 

 

売りシナリオ

①109.5のもみ合いをブレイクすればショート

損切りプラン=もみ合いを抜いたブレイクの起点を抜き返される。

逃げプラン=ダブルボトム形成。利確目標=109

買いシナリオ

①109.5でサポートされればロング。

損切りプラン=もみあいブレイク。逃げ=仮ネックや直近高値ぬけない。

利確目標=110

 

 

まとめ

今日1日の中で、売りも買いも注目してる所はどこだろうと1番考えます。片方では動かない事が多いです。動くためには相手の逃げや利確、損切りが必要なので、どちらも注目しているレートで勝った方についていく。勝った権力者にイエスマンでついていく。

シンプルでよくやるやり方です。

1度売りも買いも注目している所は?と考えてみてはどうでしょうか。

まぁ今回は指標もあったし、フラッグに早く気づいてダブルトップの二番天井から売れたら1番良かったですね・・・

師走になり忙しくなりそうですが、体調には気をつけて下さいね。

よかったら応援お願いします         ☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント