焦ったら負け。実践から学ぶ(12月3日ドル円実践日記)

実践日記

こんな時は焦らず対応。

12月3日トレード日記

(欧州時間前にシナリオ立てました。)

米中関係などファンダ要因で下落したみたいですね。ファンダメンタルはよくわかりませんが、少し焦りましたが、なんとか対応できました。

 

環境認識

112円からの下降波と105円からの上昇波の攻防。

8月の高値は更新したが微妙な感じ・・・wボトムのような上昇フラッグのような。

昨日底値試しのショートが入りました。

注目レート=109(押し目候補)

 

買いシナリオ

①戻り売りを受けて109サポートで押し目買い。

損切りプラン=安値(108.9)ブレイク 逃げプラン=ネック抜けない。

利確目標=109・5~7

 

売りシナリオ

①昨日の陰線の戻り売り(109までの値幅に注意)

候補=108.2~310月高値や高値更新ブレイクの裏 108.5。ネック、キリ番

損切りプラン=直近高値ブレイク 逃げプラン=ダブルボトム

利確目標=109

➁109辺りの押し目崩れ。基本はブレイクして戻りを待ってから。もみあいあればそこから。

損切りプラン=109ブレイクの起点抜き返し。逃げプラン=ダブルボトム108.8

利確目標=108.5

 

学び

結果売りプラン➁ (①は値幅なくスルー)

あっさり109をブレイクしたので、最初だましかなとロングが頭をよぎりましたが、そのままあっさり下に抜けたのでそこからショート。109円は押し目候補でキリ番なので意識はされてたと思います。本来なら抜けるにしても109辺りにもみあいを作る事が多いです。

今回のように意識されてる所がもみ合いなくブレイクするとだましになる事も多いので気をつけて下さい。今回はニュースで下落の勢いがつきましたね。

 

後ユーロドルも。

15分以下ではネック抜けましたが、1時間足ではサポートされてるので、こういう所での飛び乗りは気を付けたいですね。

負けパターンに勝ち組の思考が隠れている。パート4
負けパターン4~レンジ~ ダップ みなさんこんにちわ。今日もHファンドのFX担当H課長に来て頂いてます。今日もなんとH課長が、どうやって儲かっているか暴露してくれるという事で、 非常に楽しみですが、暴露して...

 

今日もお疲れ様です。ではまた明日。

よかったら応援お願いします         ☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント