期待しない事が大事(2月21日実践日記)

実践日記

恒例の利確トレード

金曜日はこればっかりで記事の内容に困りますが・・・でもそれだけ金曜日は利確トレードが有効って事ですよね。個人的な勝率も金曜日が1番良いんですよね。

 

おそらくその理由は、期待せず利確トレードをしてる事だと思ってます。金曜日なので節目などの更新は難しいだろう。欲張らず利確もあっさりなんですよね。

 

ドル円は特に金曜日じゃなかったら、やきもきした展開になってたかもしれません。では実践見ていきます。

 

環境認識

110円の天井圏から上昇し、111.5まで上昇している。ここは売りの下降波のダブルトップがあるので、どこから売りが入ってきてもおかしくない所。買う時は注意したい。

注目レート=112.4(長期足下降波の高値)。1hSMA21

 

買いシナリオ

①もし112.4をブレイクしたら戻りを待ってロング。損切り=ブレイク足抜き返し。利確=113

➁早い時間に111.5辺りまで落ちてきたら押し目買いを考える。損切り=直近安値。利確=112

 

売りシナリオ

①高値でピンバーなどのアクションか112.4まで上がれば逆張りで利確狙いのショート。利確=111.5。損切り=112.4ブレイク。

➁1hSMA21を割れば利確狙いのショート。利確=111.5。損切り=MAを抜いた足抜き返し。

 

結果と考察

 

結果は売りの2番でした。昨日と朝の動き見てて、1hSMA21が意識されてるなって感じました。まぁここ最近ずっと1h移動平均線が意識されてたので、注意ですね。もしかしたら高値と移動平均線に挟まれてヨコヨコの可能性もあるかなって思っていたので、移動平均線抜けで利確狙いのショートを〇で2回。

 

利確狙いで期待してなかったので、2回とも111.5到達であっさり利確したので、結果的に良い所で利確できました。おそらく普段なら粘って、1回目は微益撤退か、全戻しくらって2回目だけだった気がします。普段も期待せずトレードするのが良いんでしょうね・・・

 

ユーロドルも利確入りましたね。こっちの方がシンプルに考えれました。安値に注目して、ブレイクしたらついていく。サポートされたら利確狙いのロングする。これだけだったので。形も短期足が転換してるので、ここは狙いたいですね。

 

今回のユーロドルみたいにトレードプランがシンプルな方が上手くいったりするんですよね。難しく考えるよりこんなシンプルトレードが良い気がします。

 

ドル円来週の想定

 

今週の上昇は正直想定外でした・・・上に行くか下にいくかはわからないとは見てはいたし、先週金曜日と今週火曜日に売られたけどサポートされたので、上にいくかもなって思いはありましたが、まさかあんなに一気にいくとは。しかもFOMCの前に・・・相場は何があるかわかりませんね。ショートされてた方も多いんじゃないでしょうか?ツイッターではたくさん見ました。不確実に常に備える損切りは大事ですね。

 

 

買い材料=高値を更新し上昇トレンド継続。ずっと止められてたレジスタンス帯を抜けたので、新しい波が始まった感じがしますね。来週は基本押し目買いで行こうと思ってます。押し目候補として考えているのは=浅い押しだと、現在の111.5~111.1の高値更新の起点。中押しは2019年4月安値の110.8辺り。6~8辺りに少しもみ合いがあるのでその辺り。深押し=110~110.3辺り、切り下げラインや上昇の起点まで試しにくる事もあるかもしれませんね。111.5から112辺りでレンジでエネルギー貯めて、そのまま上昇もあるかもしれませんね。

 

売り材料=112円辺りは売りゾーンではあるが、本格売りは押し目買いが入って、大きなダブルトップなどのセットアップ待ちですね。来週に関しては押し目までの売りぐらいか。ただ長期足の切り下げラインまで試しに来る可能性もあるので、そうなると値幅が大きいので狙っていきたいが小刻みにですね。(押し目が崩れたら次の押し目までを繰り返す)

 

今日もありがとうございます。

良かったら応援お願いします☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント