ドル円来週の想定と(3月27日実践日記)

実践日記

波のサイズ感と攻防エリア

 

木曜日に天井圏から陰線が出て、このままどんどん下がるイメージは禁物ですよね。この日シナリオで考えたいのは、101円からの上昇の押し目買いの存在ですよね。そろそろ押し目買いが入ってくるエリアに入ってきてて、売りと買いが攻防しそうだなとイメージできてる人は相場観が身についている方かなと思います。

 

後もし押し目買いが入って転換するなら、どんな値動きでどれぐらいのサイズ感だろうと想定はしておきたいですよね。トレードはこの想定して準備して待つのが仕事ですよね。行き当たりばったりで、勝てる程簡単ではないし、しっかり準備して待ってもできない程難しい事でもないと思っています。

 

では実践を振り返っていきます。


為替・FXランキング

 

環境認識

112円から101円辺りまで一気に下降したが、101円で反発すると111円まで上昇し上昇トレンド中。現在111円付近で天井圏を形成中。先週金曜日の日足のハラミの中で、1時間の上昇チャネルに沿って上昇していたが、朝チャネルをブレイクし下降中。

注目レート=押し目候補と戻り売り候補

欧州時間前にシナリオ作成しています。

 

買いシナリオ

①押し目候補に入ってきているので、下げ止まりを見て戻り売り候補までの戻りをロング。

損切り=直安値。利確=109か109.3

➁戻り売りが入って、押し目候補でダブルボトムになれば買いを考える。

 

売りシナリオ

①木曜日陰線の戻り売り。候補=109円。109.3

損切り=直高値。利確=108.5~108円

 

結果と考察

結果は青〇でロングと赤〇でショートしました。戻り売りはトレンドラインと1hSMA21が下りてきて重なったので、入りやすかったかなと思います。黄色線の陰線の起点で、1hSMAにあたって下降してますよね。こういう時は、その後も1hSMAが機能しやすいですね。

 

後108辺りで転換を想定できてると、両方狙えるんですよね。青〇のロングは転換するなら、1番底になるイメージでロング。そして赤〇のショートは2番底に向けてのショート。まぁ抜けていきましたが。勝てるようになるにはまず、この波をイメージして、実際そのイメージしたように動くかを何度も繰り返す必要があります。

 

人生でもイメージできない想定してない事に出くわしたら、パニックになりますよね。今のコロナウイルスのように。未知のウイルスだから混乱してますよね。人生もトレードも上手く行くには、イメージして準備して待つしかありませんね。イメージできない事はやらない勇気も大切です。

 

来週の想定

 

今週はしっかり天井圏を作って転換してきましたね。だからと言ってこのまま下がっていくイメージは持ってないです。101からの上昇波の押し目買いが入ってきますからね。先週の天井圏は底値圏のダブルボトムとちょうど同じぐらいの時間がかかっています。こういう事多いです。なので天底圏作った時は、近くの天底の時間を目安にすると良いと思います。

 

今週は月足から見ていきたいと思います。あと2日で3月の月足が確定するんですが、この月足の形は長い目で見ると影響してきそうですよね。長いひげの陰線で終わるか、髭を短くして陽線で終われるかで売り側と買い側のモチベーションが変わってきそうなので、ここはチェックしたいですね。まぁ月足なので、その影響がすぐ出る訳ではないですけどね。長期的な目安の一つですね。

 

続いて週足と日足。週足を見ると綺麗にチャネルで転換したように見えますが、陽線の押し目のようにも見えますね。日足では以前引いてた上昇チャネルにもどってくるかなって思ってたんですが、下抜け。オーバーシュートか、まぁ以前のチャネルなので意識されてないのか、売りが強いのか。1番下からフィボナッチを当てると現在地は38.2%です。ここから111円の高値に向かってダブルトップもありそうですね。

 

 

次は4時間足と1時間足です。現在は1hSMA21に沿って下降中ですね。1時間足ではラストの押し安値が抜かれているので、1時間では売り転換してますが、4時間足以上では買いはまだ諦めそうにないですね。押し目候補は線の辺りを考えてます。線というよりはこの辺りのゾーン周辺ですね。現在地も108.5を更新した起点で108円のキリ番なので有力ですね。しっかりプライスアクション見たい所です。まずは現在の下降波の下げ止まりの確認ですね。

 

最近の値動きは激しいのでこのまま下に行くかもしれませんが、考えてる想定としては、下がるんだったら、押し目買いを受けて、もう一つ大きなダブルトップを形成するか、先週のユーロドルのように押し目を形成はするが、ことごとく失敗しズルズル下降するかかなと考えてます。

 

上昇するなら、押し目買いが成功して高値更新していく。更新するにしても111円・112円では天井圏作ったり、攻防するでしょうけどね。

 

この108円って上昇と下降の中間点って感じなので、ここで底値圏作って終了も考えています。前回の下降の時も108円で転換しようと底値圏作ってますしね。失敗して下降してますが。左を見て行ってもこの108円周辺って攻防する事が多いですよね。

 

今回は想定考えてて難しく感じました・・・そう感じてる人も多いように思います。思い込みや期待はせず、事実を受け止めて、その都度柔軟に対応したいですね。では良い週末を。

 

今日もありがとうございます。
アイキャッチ画像=PAKUTAS様
良かったら応援お願いします☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント