ドル円来週の想定と3月20日実践日記

実践日記

 

目線の分岐点

先週の想定でも書いてますが、ここまで来るとは思ってませんでした。まさか110.3が抜かれるとは想定外でした。108.5抜くと110.3までは行くだろうとここまでは想定通りでしたが・・・値動きのスピードが尋常じゃないですね( 一一)

 

この110.3は以前の112円までの上昇トレンドを崩した起点と見ていたので、ここを抜き返したら目線が変わると見ていました。なのでもっと売りが必死に守ると思ってましたが、売りが弱いのか、買いの勢いが凄いのか・・・

 

私のトレードのやり方は、その日の分岐点になりそうな所(売りも買いも注目しているレート)に注目して、そのレートで勝った方についていくやり方です。なので昨日は、1日だけでなく今後の値動きの分岐点に注目したシンプルトレードだったかなと思います。

 

では実践で見ていきます。

押すと運気が上がったりして・・・応援お願いします☟


為替・FXランキング

 

環境認識

 

112円からの下降トレンド中だったが、昨日戻り売り候補の108.5をブレイクし、そのまま下降波の起点と見ていた110.3もブレイクしてスタート。

注目のレート=110.3をブレイクさせた起点を分岐点と見ていた。

110(110.3をブレイクさせた起点)か109.5(その安値)

欧州時間前にシナリオ作成しています。

 

 

買いシナリオ

①110か109.5でサポートされればロング

損切り=直近安値。利確=高値→112。

 

売りシナリオ

①110円ブレイクで109.5まで短期のショート。109.5も抜き返せば高値更新が騙しになったと見てショート。

損切り=ブレイク足の抜き返し。利確=109.5→108.5

 

結果と考察

 

 

結果は赤〇でショート。青〇でロングしました。線のサポートのどちらが強いかがわからず、それがちょっとややこしい動きになりましたね。結果はロングになりましたが、金曜日だったので、木曜日の高値更新が騙しになって週足が閉じ110.3がレジスタンスされるシナリオもショート目線では考えてました。サポートされた事でこれが否定されて上昇しましたね。私がロングしたのは青〇ですが、緑の〇も良いポイントですね。私には実力不足で入れませんでしたが。下の緑は109.5を騙してフラッグの中へ。上の緑〇は110から2度目の売りで安値切り上げ。売りの弱さが見えますね。

 

昨日の記事でも書きましたが、大事な所を抜いた起点はしっかり試されますね。朝起きて111円まで上昇してて焦ってロングとか高値掴みは避けたいですよね。しっかり試しを待つ。を心掛けると回避できると思います。

 

来週の想定

 

それにしても値動きのスピードが凄いですね。週足を見ないと現在地がわかりにくいって今までで初めてです( 一一)ただ値動きのスピードは速いけどテクニカルはしっかり意識されてるので、資金管理だけ気をつければいつも通りの考え方でトレードはできますね。

今週も108.5がレジスタンスになって、更新したら110.3。110.3を更新して高値に向かって上昇。現在止まっている所は111円のキリ番もありますが、日足のチャネルの上限でもありますね。週足で見ると下降チャネルの上限にも見えますね。

 

 

こう見るとここは売りの守りが強そうですね。ただだからと言ってすぐ下がる事は難しい。今は流れは上昇トレンドなので、下がるとしたらそれなりの天井圏。売りのセットアップが必要と考えてます。

 

 

4時間足と1時間足です。現在この1時間の上昇チャネルの中を上昇中ですね。この場所で天井圏作るなら、109.5から110をネックラインに高値との天井圏でしょうか。買いの勢いを考えると、高値→高値更新と新しい流れも十分ありそうですね。そうなるとこの上昇チャネルが目安になるかもしれませんね。この場所で天井圏作って下降したとしても、これまでの上昇があるので押し目買いが入ってきますね。そうなったら押し目候補は、ざっくりですが、浅い押しで暫定ネックの黄色線。中押しがNゾーン。深押しが緑線とざっくりですが考えてます。日足の上昇チャネル下限辺りまで押してくるかもしれませんね。

 

 

本格売りはこの押し目買いを受けてからと考えてます。

現在の天井圏111.5~110辺りかもう1段上の112円で1週間レンジもあると思ってます。まぁ最近値動き早いので止まりませんけどね・・・

 

来週もボラが大きいのは続きそうなので、資金管理には気をつけて下さいね。

今日もありがとうございます。
アイキャッチ画像=PAKUTAS様
良かったら応援お願いします☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント