目線を変えるな(12月5日ドル円実践日記)

実践日記

目線固定のメリット

12月5日トレード日記

(基本スタイルは欧州時間前にシナリオを練り、欧州時間とニューヨーク時間にトレードしてます。)

これは凄く大事です。目線固定ができないと負けまくります。

負けまくった私が言うので本当です。

損切り前に上手く逃げたつもりが、いつの間にか5分足に振り回され微損を積み上げる。FXあるあるです。

ブレないようにする1番の方法は損切りプランです。

エントリーのシナリオの根拠が崩れる所はどこか、しっかり考えここが抜けたら潔く負け。それまではシナリオの目線を固定する。

目線の固定と言えばダウ理論☟

ダウ理論の勉強~要点はこれだけ~
ダウ理論私もそうですが、ダウ理論・・・この名前だけで難しそうだな。難しそうな先入観がなかなか理解を遠ざけてるんじゃないとおもいます。安心してください。名前は難しそうですが、大事なのは1つです。すぐ終わります。トレンドは明確な転換シグナルが出

1度エントリーしたら根拠が崩れるまで持つ。それぐらいの気持ちの方が学びも多いです。

最初はデモでも少額でもいいので、しっかり負ける事も大切です。

では実践を例に

 

環境認識

12月5日欧州時間前。

先週微妙だが高値は更新し上昇トレンド中。

月曜日と火曜日に大きな陰線。押し安値や波の起点である108.5

からの買いと陰線からの戻り売りで攻防がありそう。

 

買いシナリオ

狙い=上昇波の押し目買い。

もう1度売りが入って108.5から6辺りでサポートでダブルボトム

からロング。利確目標=109

損切りプラン=入る所によるが、直近の安値か、1番底の安値ブレイク。

逃げプラン=仮ネックラインが抜けない。

 

売りシナリオ

狙い=月・火陰線の戻り売り

①現在109でダブルトップを作っているので、ネックを抜けたら、

戻りを待って売り。

目標=108・5 損切りプラン=ダブルトップブレイク。

逃げプラン=ネック抜けない。

 

➁今のダブルトップが崩れたら109.2で売りのセットアップを待つ。

 

学び

学びは欧州時間前にネックあっさり割って、欧州初動でネック抜いた起点を抜き返した所です。

私は最初あそこでレジスタンスされたらショートするつもりでしたが、抜かれたので様子見してましたが、よくこういう所であっさり目線変えてロングとかして負けてたんですよね。

すぐ上に高値と109円があるので気をつけたい所です。

まぁ皆さんはそんな所で入ったりしないかもですが、私はよくやったので経験からの紹介でした。

もし思い当たる節のある方は、自分の作ったシナリオが完全に崩れる所はどこかと、シナリオ立てる時に意識してみて下さい。それで損切りなったときは学びを得れますから。次に活かしましょう。

今日も1日お疲れさまです。

アイキャッチ画像=PAKUTAS様

よかったら応援お願いします         ☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント