負けパターンに勝ち組の思考が隠れている。パート3

負けトレードに学ぶ

よくある負けパターンパート3

ダップ
ダップ

みなさんこんにちわ。今日もHファンドのFX担当H課長に来て頂いてます。
今日もなんとH課長が、どうやって儲かっているか暴露してくれるという事で、
非常に楽しみですが、暴露して大丈夫なんですか?

H
H

全然大丈夫ですよ。入れ替わり立ち代わりカモがお金を落としてくれますから。

 

ダップ
ダップ

・・・イラっ
では早速見てまいりましょう。

 

高値掴み・安値掴み

ダップ
ダップ

今回よくある負けパターンは高値掴み・安値掴みです。これはでもこの言葉通りで、罠とかはないのでは?

H
H

ありますよ笑 トレンドの終盤で勢いよく上昇して誘ったり、抜け期待を誘ったりね。

 

ダップ
ダップ

確かに高値圏・安値圏でそういうの見ると焦りますね・・・

 

H
H

そう高値掴み・安値掴みは焦りの心理を上手く利用します。上昇トレンドならこれまでの上昇とれてない人が、急騰や高値ブレイクしそうだったら?

ダップ
ダップ

もうこれ以上乗り遅れたくない。ポチッとエントリー・・・

 

H
H

相変わらずカモ思考ですね笑。鯨は焦ってる人達の心理をよく知ってますよ。店のセールや商材の勧誘でもそうでしょ。今買わないと損しますよ。今だけ特別。そんな売り文句をチャートで表現してるんですよ。

 

ダップ
ダップ

その売り文句よく聞きますね。でも後から考えたら、別に今じゃなくても損する事ないんですよね。

 

H
H

そうです。相手を焦らせて間違った判断を誘うやり方ですね。

ダップ
ダップ

汚い・・・

H
H

汚くはないですよ。判断したのは自分ですから。自己責任です笑

🍵どうぞ。押してもらえると励みになります☟


為替・FXランキング

高値掴み・安値掴みの対策

①勢いを察知して危機意識をもつ。

噂で買って事実で売るって言葉知ってますよね?

 

上昇トレンドの噂を聞いて、トレンドの終盤にFXあまり知らない人もいっぱい入ってきて最後急騰する。その急騰を見てプロは利確したり、逆張りしたりします。なので天井圏は色んな思惑がぶつかり、荒い値動きになりやすいです。でもそれがわかってたら、リスク回避できます。勝ってても早めに利確したり対応できます。

 

では実際のチャートで。

最後明らかに今までと角度が変わりますよね。これは勢いが増したように見えるから危険ですよね・・・

FXあまりしらない人も噂で乗ってきたら、鯨は利確や売りをいれます。そしたらどうなるか?

恐怖でパニックになり損切りが次々に入る。

なのでトレンドの終盤は急騰・急落が起こりやすい。

 

その対策でチャネルラインは使えますね。角度が変わって勢いを増したら、そろそろトレンド終盤かな?と疑いながらトレードしたら粘らず利食いできますよね。

 

➁波は3回。もしくはN値100%

だいたいトレンドって3回上昇や下降か、Nのスイングを1回かで終わる事が多いです。

N値っていうのは=の印の所がだいたい同じ値幅になります。

波はN字(上昇)か逆N(下降)で動きます。

 

実際のチャートで。

次は波が3回。

こういうのを目安にそろそろ天井かな、底かなと疑いながらトレードするのも良いです。

 

③相場観を身につけ、レジサポがわかる。

1番はこれですよね。これがしっかりわかってたら、レジサポに向かってエントリーしたり抜け期待で入ったり減りますからね。

 

 

まとめ

トレードで1番大事な事は、値動きを想定して準備する事だと思います。

準備できてないと、値動きに焦ってついエントリーしてしまいますよね。

値動きはどうなるか当てる事はできませんが、この辺が天井かな底かなと想定して準備する事はできますからね。

 

ぜひ1度自身のチャートで確認して見て下さい。

今日もありがとうございます。

良かったら応援お願いします    ☟

負けトレードに学ぶ
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント