買いが勢いづいた根拠(3月13日実践日記)

実践日記

 

買いが勢いづいた根拠

 

今週はお疲れ様でした。今週のドル円はボラが大きくて、神経をすり減らしたんじゃないかと思います。ただボラが大きいだけで、テクニカル的には、変わりないドル円に戻った気がします。112円から一気に下降した時はちょっと非常事態感がありましたからね。

 

特にこの月曜日の陰線が1週間軸になったので、この陰線の中の世界だけ考えれば良かったので、終わって見ればシンプルな相場でした。大きめの陰線や陽線が出来るとトレードの軸や環境認識に使えるので便利です。

便利な道具2~支配波・はらみ足~
支配波・はらみ足 今日は便利な道具の紹介という事で、支配波とハラミ足の紹介をしたいと思います。本当にこの道具は使い勝手が良くて重宝してます。では実際どんな事に使えるのか? ①環境認識の簡素化。 ➁シナリオの軸と...

 

さて金曜日にその陰線をブレイクした訳ですが、朝のシナリオ考えてる時点で、これは上に抜ける可能性あるなって感じてました。それは色々買いが勢いづく要素があったからです。その要素は?

①安値の切り上げ。

➁ロールリバーサルに成功。

③機能している1hSMA21と4hSMA21が支えていた。

実践で見ていきます。

 

環境認識

112円から一気に下降し下降トレンド中。月曜日にフラクラ安値など更新も反発強くあり。現在月曜日の陰線にはらまれている。昨日2回目のトライもレジスタンスされダブルトップ形成しつつある。

注目レート=105.7(ハラミ上限)

 

買いシナリオ

①105、7をブレイク。4時間足確定か、ブレイク起点への試しでサポートでロング。

損切り=ブレイク足抜き返し。利確=107

➁1hSMA21、4hSMA21で(同じような位置にあった)反発で売り失敗狙いのロング。

損切り=直近安値。利確=107

 

売りシナリオ

①1hSMA21、4hSMA21を抜けば戻り売りのショート。

損切り=直近高値。利確目標=103.2→102

 

結果と考察

 

結果は買いの①と➁になりましたね。まず①は、昨日の朝の売りの起点(赤のライン)を裏から試してロールリバーサルしてますね。ここの下に1hと4hのSMA21もあったんですよね。さらに下を騙して上昇。根拠が重なり有利なプライスアクションも出ました。買いの➁はブレイクですね。もみ合い(ビルドアップ)をしっかり作って、4時間足の実体で更新してるんですよね。これで売りが逃げ出しますね。ずっと下からMAも支えてたんで、これを割るまでは持てますよね。

 

形的には売りたくなる所ですけどね。こういう時こそ反対側(買い)の立場になって考えてみると色々気づきがあると思います。

ポチッと押すと運気が上がったりして・・・☟


為替・FXランキング

 

ドル円来週の想定

 

今週は終わって見れば7円の上昇・・・ドル円とは思えない激しい値動きがずっと続いてますね。

 

週足では終わって見れば黄色の線の支配波の中に戻ってきましたね。そして強い反発が見てとれますね。これを見ると買い側のポテンシャルが上がりそうです。

 

日足では2週前の下降の起点、108円での転換失敗したもみ合いで、日足上昇チャネルの裏まできました。ここは112円からの下降波の61.8にもなるので、有力な戻り売り候補になりそうですね。ただ戻り売りが入るにしても一気に落ちるんではなく、まずはダブルトップなどの売りのセットアップが必要ですね。又戻り売りが入っても週足がフラクラ安値サポートしたので、105円や104.5の高値更新の安値や2番底辺りでサポートされてもう一つ大きなダブルボトム形成も可能性ありますね。

 

4時間足と1時間足です。金曜日の上昇がどこで止まるかにもよりますが、108円で止まると仮定して。まず考えたいのは金曜日の上昇の押し目買いですね。押し目の候補としては線の所をみてます。下から高値更新の安値。高値更新の起点。ネックラインと106円。107円辺りのもみ合い辺りを考えています。

 

この108円で天井圏作るなら、4時間足1本分のハラミ107.5~108.5で天井圏か、最近のボラの大きさから、その下の107円辺りのもみ合い辺りまで下限が行くかもしれませんね。ダブルトップを想定すると107.5か107円辺りのもみ合いがネックラインになりそうですよね。

 

もし108~108.5のもみ合いを抜くと110.3の下降波の起点を目指しそうですよね。ここ抜けると110円とかその辺りまで止まりそうな所がないんですよね・・・なので抜けると大きく狙えそうな気がしてます。そしてもしこの起点を抜くような事があれば、目線が変わりますね。逆に言えば110円辺りは売りが必死に守る所ですね。・・・まぁ来週のうちにはないと思いますが、現在の値動き考えると考えてしまいます・・・

 

ちょっとボラが大きいので、色々考えだすと止まりませんが、1番注目したいのは、まずは金曜日の陽線の勢い(押し目買い)と108円辺りが大きな下降波の戻り売り候補という事。転換には時間がかかる事ですかね。1週間108円辺りで天井圏作って終了も十分ありそうな場所ですからね。

 

まだボラが大きい相場は続きそうなので、ロットでの資金管理やレジサポにできるだけ引き付けて、1度のトレードで大けがだけは避けて行きましょう。

今日もありがとうございます。

良かったら応援お願いします☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント