金曜日王道の利確トレード(1月10日ドル円実践日記)

実践日記

1月10日トレード日記

よく買われたり売られたりした週の金曜日に重要な節目にいれば、1番に考える事はみんないつ利確するかなと。金曜日はこの考え方だけでも十分勝負できますよね。まだ勝ててない時も金曜日のトレードだけは得意でした。

大半の人はポジション持ち越したくないですよね。買いだとスワップつくと言っても、今のイラン情勢考えると不安ですしね。まぁあまり下がらなかったですが・・・

 

 

環境認識

(雇用統計でのシナリオです。)

年末から年始に高値から108円まで下降し大きな陰線になったが、108円で押し目買いが入りほぼ全戻ししているが、もう何週もこの高値でサポートされている。10時半に雇用統計あり。

注目のレート=109・7の高値。

 

 

買いシナリオ

①雇用統計で高値をブレイクしたら戻ってサポートしてからロング(騙し多いので)

利確目標=110

➁雇用統計で109や109.3辺りまで一気に下降してきたら押し目買いを考える。

利確目標=高値。

 

売りシナリオ

①雇用統計で高値を試しに来たら利確狙いの逆張りのショート。

利確目標=109.2~3辺り。

 

結果

 

こういう時は、どうせ狙うなら思い切って1番上から逆張りしていいと思ってます。ちょっと雇用統計前は大きく騙しもありそうで嫌ですが、雇用統計の後2回目の試しがありましたからね。小さいダブルトップになって利確が入りましたね。

この高値を今後越えるかどうかはわかりませんし、そんな無駄な予想はしませんが、1回目のアタックで、しかも金曜日に節目をブレイクするとは考えにくいですよね。

まぁ今回は雇用統計があったので、一気に抜けるか大きく騙す可能性はありましたが。

1度自身のチャートで確認してみたら、金曜日の利確トレードに自信がつくと思います。

金曜日は週足を意識してみんなの利確を考えてみてはどうでしょうか。

値動きの本質
なぜ値が動くのか? ちょっと読む気が失せるようなテーマですが・・・ただこれを知ってる人と知らない人では同じチャートも違う景色に見えてるかもしれません。特に現在インジケーターを使ってトレードしてるが、結果が出ない方やチャートをつい難しく考え...

 

今日もありがとうございます。

良かったら応援お願いします。☟

実践日記
シェアする
dappuをフォローする
実際読んで見て役に立った書籍
5分足スキャルピング

高額で難解で睡魔が襲ってくるが、内容は本物。テクニカル分析はこれだけで十分って言える程内容は濃いです。

最高の戦略教科書 孫氏

星は5ですが、FX専門ではないので2位に。FXで1番大事な考え方を学べたと思っています。数ある孫氏の本の中で読みやすさで選びました。

ディトレード

トレーダーの心構え・考え方が読みやすく書かれています。これからFXを勉強してみようと思う方にお勧めです。

FXも繰り返す

コメント